山口市のSプランニングでは土木、解体・生前、遺品整理などを行っております。

  • ホーム
  • 土木事業部
  • 解体事業部
  • 建築事業部
  • 福祉住環境事業部
  • 会社概要
  • Sプラブログ
  • 遺品整理士とは何か?

    山口市のSプランニングです。

    本日は遺品整理士とは一体何なのかと思っている方が多いと思いますので

    ご紹介していきます。

    最近、テレビ等で「遺品整理」という言葉を聞くことも増えたのではないでしょうか。

    同時に「遺品整理士」という仕事も新聞・雑誌・テレビなど様々なメディアで紹介されています。

    特に「遺品整理士」という仕事が注目を集めたのは、2011年に歌手のさだまさしさんの小説が原作となった

    「アントキのイノチ」が公開された頃でしょうか。

    この作品の主人公が勤務するのが遺品整理業者でした。

    では、遺品整理士とはどんな職業なのか。

    その名のとおり、故人の遺品を整理する際、その手伝いをする仕事です。

    あるいは、現場に立ち会えない遺族に代わって、遺品整理に関する業務を全て請け負うこともあります。

    このように書くと、多くの方は「遺品整理士」といえば、遺品=故人が残したゴミを処理する業者という

    印象を抱くかもしれません。

    もちろんそういった業務も請負ますが、それが全てではありません。

    遺品整理士とは遺品を整理するとともに、遺族の意向に沿って、必要な各種専門業者さんをコーディネート

    する役割もあるのです。

    故人の思い入れのあるものは大切にお預かりし、供養することをお話することも大切な業務となる

    遺品整理と不用品回収はどうちがうの?

    と良く質問をうけますが、少しは遺品整理士のお仕事についてお分かりいただけたでしょうか。

    まだ山口県では遺品整理という言葉の認知度は低いですがこれから注目される業界といえます。

    PAGE TOP